共和国迷走日記
日々のいろんな出来事や、TVドラマ、ゲーム、フィッシングなんでもござれのかわら版♪
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱 River Walker



「お盆は地獄の釜が開く」とよく親に言われ、「水遊びはしちゃいかん」とも言われましたが・・・





”つい、釣りにはいってしまう”(^^;


カミさんは仕事、俺は1日”有給=夏期休暇”ってことで休み
娘には・・・”保育所に行ってもらった”(^^;>すまん娘よっっ(><)

娘を保育所に送る時に「お父さん、今日はなんでこの服なの?(私服)」


domy「・・・・・お、お父さん・・・後から、し、仕事なんだよ(汗)」

シオシオ:「・・・・ふーん」←納得いかない感じ(苦笑)




そんな会話を済ませ、保育所に送り届け・・・・今回はまったりモードで出撃


気温はぐんぐん上がってる
土曜日から”猛暑”の様相を呈していたが、やっぱりこの日も燃えるような暑さだった


水温はきっと20度・・・超え?
しばらく雨も降って居ないこの状況では、期待するような釣果は厳しいかもしれない・・・






”アソコ以外はね♪”



前日のキャンプの疲労も抜けない、くたくたの体に”ワクワク”の鞭を打ちながら(苦笑)
ポイントに到着した

実は・・・前回と同じ場所(笑)


ところが、駐車スペースを見ると1台の車が既に止まって居た
悩んで、前回一緒に行ったNさんに相談したら




「じゃぁ、下流のポイントに入ったら?」とのアドバイスを頂いた





せっかくの釣り、久々の単独釣り行き
新しいポイントを開拓だっ♪と、意気揚々向かった


幸い、駐車場所に車も無い
急ぐ釣りでも無いので、ゆっくりリーダーの交換やらを済ませ
万全の状態で入る事にした


だって





”40アップ、50アップも居るハズだよ!”




なんていうんだもん(><)←子供か?!(苦笑)





まぁ、上流部では前回の釣りでいい思いさせてもらってるし
可能性はあると思いながら、準備を進める
外で準備してると、汗が滝のように落ちて来る

たぶん気温は34~35℃はあるように感じる


そして、ようやくの入渓♪

ここからが・・・興奮の釣りだった・・・!




入渓点を少し釣り上がった、特に大物が居そうな場所では無かったが
まずは軽く流してみた



とたんに、ファーストヒット!


「(おーー結構引くじゃん!)」


出て来たのは30に少し足りないくらいのサイス

緩く右に蛇行したほぼ真っすぐなその流れから、同サイズのニジが数匹飛び出して来た
「(いいんじゃないのぉ!)」




その上にも良い場所が♪(ウフ)



流してみれば、即ヒット

DSC00190.jpg


DSC00191.jpg


31cmの綺麗なニジだった
大きさの割に、ドラグをジージー鳴らせた強者


その後も随所にポイントあり
最初の”こりゃ、潜んでるんじゃねぇ?!”っていう期待をあおる場所に出た



どんな場所だと思います??(笑)



深い淵?

いえいえ


流れ込み?


いやいや






緩いカーブを描いた、程よく流れのある”ボサ際”♪←大好き(笑)
この時点での水温は、20℃あった
そうなると、きっと流れの早すぎない、もしくは避難出来る場所があって
酸素量の多くなりそうな場所






”まさに理想のポイント♪”




一応手前から叩いて行く
1投げるごとに奥へとフライを送り込み、途中数匹25~26cmくらいのがヒットして



最後は、確信のボサ際一番奥へ、フライを送り込み・・・20~30cm程流れたところで
水面が割れた



”バシャっ”






いっきにラインにテンションがかかる
手元のラインをリールに戻してる最中に、残ったラインをソイツに引き出された
次の瞬間、ジャンプ!


「(おーーーーーっっ(@@)40アップ確定!!)」



飛ばせないように、ロッドを下流側に寝かせるが、ジリジリと下流に動いて行く
「(もう少し・・・ドラグを閉めるか・・・)」

少しだけしめた積もりだったのだけど・・・




その後のひと伸しで・・・あっけなくラインブレイク・・・
フライの結束部分から切れてしまった・・・(><)


いきなり始まって・・・いきなり終わった(笑)>あたりまえだ(苦笑)




この後も、この調子で





出たっ!うぉぉぉぉぉ!!(ファイト中)バレたぁ~!!

出たっっ!んにゃぁ~~~~!!!フッキングしなかったぁ~~~!!

出たっっ!!!











”出ただけだった”(笑









どいつもこいつも、いい反応な上に、フッキングしてバレたヤツらはどれも必ず”ひと跳ね!”(笑)


その跳ねたヤツらはみんな40前後のグッドプロポーション!





楽しすぎて



”一向に前に進みません”(苦笑)



入渓して1時間強経ってるのに、200mも進んだろうか??(笑)




出口に置いて来た自転車までは、自動車の実測では2kmくらいあった・・・








”帰れなくなる”(汗)







すこしペースも気にしつつ、ポイントを叩き釣り上がる




そうこうして、それなりに進んだあるところから
急激に反応が悪くなった


時間にして、午後2時くらい
確かに一番気温が高そうな時間だが・・・・それにしてもよろしくない



足下を見ると、新しそうな足跡・・・・

「(途中から誰か入ったな・・・(ーー;)」




きっと叩かれた後なんだろうと思うのだが
まったく反応しなくなった

しかたがなく、しばらくは主要なポイントの”本命レーン”だけを流し
移動を続けた




そして、しばらく歩いたある場所、竿抜けしてそうなポイントを見つけて
流した



”ドバッ!””バコッ!”



2~3度出た・・・・乗らなかった(笑)←最低(苦笑)

その内に反応しなくなったので、再び移動
このあたりから、再び反応するようになってきた


domy:「(くそー悔しいのばっかしだな(笑))」



こりゃ、今回は魚にもてあそばれておしまいか?



そんな事を思いながら、あるポイントにフライを投げ入れていた

小さい落ち込みから白泡が出ているポイント
白泡下の泡の切れ目から下流を数カ所流して
「(うーーん・・・泡の上はコッチのフライにしよう・・・)」
ハイフロートパターンのフライに交換し、2~3度流した時だった






泡の隙間から、それはもう”真っ赤”な魚体の側面を反転させる姿が見え、瞬時に合わせを入れて居た








・・・・・・・











”で・・・デカイ(@@;”






手元のラインを巻いてる途中でソイツは泡のなかから飛び上がった







・・・・・50は間違いなく超えていた









急いでラインを巻き取って、リールを巻き魚を寄せようとして引くと
倍くらいの力でラインを引き出された





「(こりゃ~・・・このタックルで取るのは一苦労だぞぉ・・・)」
と心の中でつぶやきながら・・・・


顔は笑っていたと思う







周囲を確認して、長期戦のファイトを決め込もうとした刹那






ラインに力が無くなり・・・あっけない終わりを告げた


DSC00192.jpg



ティペットの結束部分からのブレイク







実際の時間にして、1~2分かもしれないが・・・ことさら長い時間に感じた


しばし、放心







電話が鳴った





Nさん:「どぉ??釣れてるぅ??!」

















”エスパーか?!”(笑)











見てたかのような電話に思わず苦笑して
悔しさをぶちまけた(笑)






その後にも・・・・ヒデさんから「どーーなのっ!」電話を頂き(笑)

暑さと悔しさと・・・・”アブ&ブユ”の攻撃に精神崩壊してたので
会話がおかしかったのと思われる>変だったでしょ?ヒデさん(笑)<いつも通りだったと言われるのも・・・(笑)





このあたり・・・実際ヤバイくらいに暑くて

頭の奥の方に頭痛のタネが出来て来ていたりして、たぶん「プチ熱中症」になりかけていたんだと思う

水分を補給し、適度に休み、首から川の水で冷やしたタオルをかけて凌いでいたんだけど
あのまま何もせずに過ごしてたら・・・かなりヤバかったと思った





時間も4時を回り・・・徐々に日も傾き・・・気温も少しずつ下がって来た







・・・・しかし












長げぇ・・・・!(苦笑)<この記事の事じゃ無いが(苦笑)











かれこれ、5時間近く釣り上がってるのに・・・・










”出口はまだか?!”(笑)






真っ暗になる前には出口に付くだろうといい聞かせ←ちょっとビビってる(笑)
再び釣り上がる








なんだかんだで、結局40アップは釣り上げる事が出来ていない
あんだけ反応して、魚影も見てるのに




”ハンカクサイんでないかい!”(笑)


DSC00193.jpg



DSC00194.jpg


30を超える魚はかなり釣れたんですが・・・40に迫るサイズはネットイン出来ていない




「(あちゃ~・・・このままおわりかな・・・・)」

DSC00199.jpg


DSC00200.jpg


33cm前後を数匹追加するも、それ以上のサイズには相変わらずバラし続けで(^^;

夕方6時くらいに・・・よぉ~~~~~やく





よぉぉぉぉぉ~~~~~~やく、出口に付いた(笑)


結構フラフラ、ボロボロだったけど
まだ空は明るかったんで、出口を通り過ぎてすこし上までやってみる事にした

出口付近のすぐそばに、気に覆われた真下が深みになってる場所があった

「(いそうだけど・・・こんな”アプローチ”しやすい場所には居ないかな・・・)」


そう思いながら

数度ながした、その時


すごい音と共に、フライをひったくられた!
そして、そのまま・・・・



すぐ下の、木やら、草やらゴミやらが溜まってる中に突入!(><)(苦笑)



ウンともスンとも言わん!(笑)


でも、コイツも40くらいはありそうだった
「(くそーーーー!!!まだラインの先には居るんだ!!!絶対なんとかしてやる!!!)」









前回の釣りでは木やらゴミごと蹴っ飛ばして(苦笑)魚出したんですがね


今回は・・・”まったく動かせる気配ナシ!”(笑)

が、諦めずにラインが絡んでるところをひとつづつ外し(苦笑)
時には水中にロッドごと沈めて木の下をくぐし(笑)

そして、魚の潜ってそうな場所を蹴る!蹴る!!蹴っ飛ばす!!(笑)




しかし・・・状況は変わらず



それどころか






”魚、さらに隣のゴチャゴチャした中に移動したらしい(T_T)


ラインを引くと魚信はある!


「(こうなったら、ラインをたぐって、直接魚を・・・”コチョコチョ作戦”や!!!)」
(知り合いに、「魚のお腹をコチョコチョすると、こそばくて出て来ると言われたので(笑))

ラインを持って、手で探っていったっ・・・・!






ブチ








らいんぶれいく(号泣)







あっけない幕切れだった<こればっかしだな(笑)






いよいよ日も傾いて、あたりは薄暗くなって来た
あと少しだけ上流部を探って、撤収する事にした



少し行くと、対岸にボサのあるやや深め?の水深のポイントがあったので
フライを流した

流しきったところで、何かが出たように見えた



合わせた






”以外にいい手応え!”




ラインを巻いて、リールファイト
近づくと再び走り出す



「(お前が最後の獲物やねん!!!)」




若干のやりとりの後・・・無事ランディング♪
「(もしかしたら!!40!!)」

ドキドキしながらメジャーをあてる

DSC00201.jpg


ジャスト40cm!!!



「(うっひょーーーーーー!!!!、やったーーー!!)」




大喜びで、画像撮影♪

DSC00203.jpg


ひとしきり、取り終わり・・・・
改めて、魚影に見惚れてたら・・・・




「(・・・・・なんか・・・こないだのより小さいけど・・・ホント40?)」








再測定





・・・・・・・・・・・・・・・・・38cmだった(笑)




でもね、最後の最後まで楽しませてくれたこの川
前回に続き、今回も堪能しちゃいました♪
DSC00206.jpg



あの、「赤いヤツ」←シ○アじゃないし、彗星でも無い(笑)




”次回は絶対捕まえてみせるぜぃ!”

DSC00210.jpg


(長くなって・・・スミマセンでしたぁ(苦笑))
この記事に対するコメント

鬼気迫る釣行日誌ですな(笑
記事読んでると久しぶりに遠征開拓したくなりましたよ~

明日以降は気温も下がりそうなので全てにおいてコンディションは
良くなるかな~?(ある意味自分のやる気も含めて・・汗)

【2007/08/15 16:38】 URL | ウルフ #- [ 編集]


電話した時のdomyさんは・・・いつも通りでした、ウン、混じりっ気なしにいつも通りでした(笑)
それにしても・・・スンバラシイ(涎)
こーゆーの見せられるとテンション上がってきますな~
【2007/08/15 17:06】 URL | ヒデ #- [ 編集]

***ウルフさん****
鬼気迫る内容でした?(^^;
いつものことなんですけど・・・(苦笑)
新しいポイントはワクワクしますね~!
今度の週末はいいかもね!!
【2007/08/15 19:09】 URL | domy #mQop/nM. [ 編集]

***ヒデさん*****
え!?いつも通りだった??

・・・・え?!マジ(笑)
結構テンパってたんですがねぇ・・・
冷静だったって事かぁ・・・サスガ・・・俺(笑)
うふふ、テンション上がるでしょ~
楽しかったっすよぉぉ~~~~!!
まだ未開の場所があるんでそこも入ってみたいっす!
【2007/08/15 19:11】 URL | domy #mQop/nM. [ 編集]


子供に嘘はいけませんな(笑)
暑かったしょ よく1日中やったねぇ~

獲れなかった大物はまた次回の釣りの
起爆剤になるのね



【2007/08/16 13:29】 URL | turiski #- [ 編集]

***turiskiさん***
ホント・・・ウソは心が痛みます>でも行っちゃうんだけど(^^;
暑かったっすよぉ~!
ホントに倒れそうに暑かったっす
あの”赤いヤツ”は・・・必ず・・・リベンジ!
(もう出てこないかもしれないけど(苦笑))
【2007/08/16 18:27】 URL | domy #mQop/nM. [ 編集]


いいな~いいな~うらやましいな~
なかなか楽しそうな釣行だったみたいですね!
近頃オイラの道東遠征は惨敗続きなのでほんとうらやましいです。
9月にはまた東へ遠征しに行こうと思いますので・・・
その時こそは良い思いをしよう(したい!)と思います。
【2007/08/18 23:59】 URL | 緑三号 #- [ 編集]

***緑三号さん****
おひさしです♪
緑三号さんとも都合が合えばゆっくりご一緒したいんですがね・・・
来月来られるんですね~、仕事しだいだなぁ~・・・(><)
秋の釣りはエキサイトでっせー!
【2007/08/20 06:34】 URL | domy #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://domy.blog71.fc2.com/tb.php/312-b5edb4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

domy

Author:domy
北海道 釧路産
性別 ♂

メインサイト「ドミニク共和国」からハミ出した記事をBlogにアップ!
てろ~~んと楽しんでおくんなまし

ドミニク共和国

フリーエリア

「踊る大捜査線THE MOVIE3」2010年7月3日公開!

「踊る大捜査線 THE MOVE3 ヤツらを解放せよ!」  2010.7.3(sat)公開!!

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。